自身は大学在籍シーン、軽音楽部ものの、セリフバンドの部活を通していました

 あたいはキャンパス在籍時期、軽音楽部ものの、物真似バンドの部活を通していました。部活では時期に4たびの学内ライブという時期に2,3たびの学外ライブがあり、ライブの度に仲間を変えて参加します。またそれぞれのゾーンの他に4つのセクションがあって、学内ライブでは学内建屋を借りて、一からライブハウスを築き上げます。あたいはギターというヴォーカルを担当していて、灯セクションに所属していました。
 キャンパスからギターを始めたあたいは、最初の頃はやっぱり賢く弾けなかったので、強敵バンド仲間が見付からないことも思い切りあって、ノンプロ組同士で組んだり、覇者のバンドに入れて貰ったりしていました。また灯セクションでは、自分が出演する以外のバンドをセクション内で分担して、ライブ当日の構成を自分で考えて自ら灯を差し換えるのですが、こちらも当初はセクション内でも最下位ものの手答えでした。
 それが悔しくて、あたいは開発に開発を繰り返しました。ギターを弾きまくって、灯構成の為に専従バンドの曲を聴きまくって、そして最後の新歓ライブでは、部活一部の投票ライブで20バンド中間4辺りに、灯もセクション内で1,2辺りを競い合うほどだと評価されるようになったのです。おすすめはこちら!

 自身は大学在籍シーン、軽音楽部ものの、セリフバンドの部活を通していました