中学までほとんどと言っていいほど学習をしなかったのですが

ボクは高校の時に学業を必死にしました。中学まで全くと言って素晴らしいほど学業をしなかったのですが、高校の頃に尊敬するほどの担任の医者に恵まれて、その医者に認められたかったのです。ボクは中学時世からいたずらで授業をサボったり学校に出なかったりしました。高校生1年生の時にもおんなじ繰返しでしたが、その医者はボクを見棄てずに必死になって話を聞いてくれました。ボクは授業に来るのが苦では消え去り学業の楽しさが分かりました。1年生の時はカリキュラムでビリだったのですが2年生の途中から成績はあがり、カリキュラムで一番になり続けました。学年も5番になりました。日雇いをしてから家に帰ってもTVを見ないで勉強をする年中が続きました。ボクは数学が一番憎悪だったのですが、正式を頭の中に叩きこんでトライアルも100科目を盗ることができたのです。担任の医者は熱中はクライアントを裏切らないと言いました。その話は今でも私の座右の銘になり、社会人になってからも耐え難い時折その話を思い出して頑張っています。レイクで当日審査を受けるには

中学までほとんどと言っていいほど学習をしなかったのですが