学生現代、ボクはスノーボードにはまりました。

教え子時世、あたしはスノーボードにはまりました。それまでスキーもろくすっぽしたことがなかったけど、日雇い先のパーソンが、スノボに誘ってくれたのがきっかけで、いよいよ雪山に行きました。初日は立つのもままならず、あすには筋肉痛に悩まされ、何が楽しんだと思ったあたし。けど3お日様目線になって.何とか駆け出し用のリフトで上に上がり、情景を見た局面、その美しい実例!ぜんぜん滑れないけど、しり抱えをつきながらついに後までたどり着き、またその情景を見たさに上記まであがることを繰り返しました。
そうしてスノボにはまったあたし。週末には夜行バスでスキーロケーションに各週後半行くように。
板もブーツもアパレルやゴーグル、全員貰うために日雇い料金は消えました。
2階級目線の冬休みには白馬に共同の座敷を借りて、そこに籠りながら日々スノボづくし。日雇いしてもスノボ料金に座敷料金に消えていきます。
3階級目線の冬休みには、スキーロケーションで日雇いしながら、スノボを売りました。上手なパーソンにタダで教えてもらいたいへん上達したと思います。日雇い会員同士で結婚して、もっぱら白馬に住んでおるパーソンもいたけど、あたしは故郷に戻りました。教え子時代の楽しい覚え書きだ。http://shinsaibashi-zenshindatsumou.hatenadiary.jp/

学生現代、ボクはスノーボードにはまりました。